やせるまでがんばるログ

目標30キロ減。小さい頃からぶよぶよな30代女のダイエットの記録

夜中に飲んだその後の体重推移

体重のその後の推移は結局大して変わらず。

何度かダイエットしていて思うのは、意外と食べていても痩せるということ。
ダイエットの大原則は、摂取カロリー<消費カロリー。ダイエットするならそりゃもちろん、食べる量を減らす必要はある。
でも、今まではまったく食べないでいる時よりも、ちょっとくらい(戦略的に)食べておいた方が、ストンと体重が落ちることが多かった。
だから、今回もまた、食べる量が少なすぎて効率が落ちている一面もあるのかもしれないなあと思いはじめ…。

結局朝ごはん復活+意識的に低糖質な食事

を目指してみることにしました。

朝ごはん復活にあたって

バターコーヒーダイエットの名残りで、すっかり朝ごはん食べない生活にも慣れていましたが。
そもそもバターコーヒーで太った経緯もあったので、やっぱり朝ごはんは必要かもしれないと思ったのも、朝ごはん復活の理由のひとつです。

でも、だからと言って普通の食事に戻す勇気が出ないし…。
と調べていたら、「朝ごはん抜いちゃダメ!」と言っているライザップが目に入り。その食事内容を見てみたらこれならできそうと思えたので、低糖質を目指してみることにしました。

でも、低糖質は実際にやりだすと大変だしお金もかかるし、なのでこの辺りはゆるく考えようと思っています。
ストレスたまって挫折したら元も子もない。

というわけで、とりあえず朝ごはんだけは糖質オフを目指してやってみています。

自分に合う生活習慣を目指して、迷走中…:;(∩´﹏`∩);:

と、書いていたらなんだかとても迷走している感じがにじみ出ているなあ、とも思います。

あれこれやってみては難しくなって作戦変更をし続けているのも良くないとは思うのですが…。
ストレスフリーで続けられる方法を目指して、はやくちょうど良いラインを見つけられるようにがんばりたいです。